NLPとは

NLPとは、1970年代のアメリカで誕生した心理学の一つです。

開発者は、リチャード・バンドラー氏とジョン・グリンダー氏の2人です。

 

ベトナム戦争により、PTSD(心的外傷後ストレス障害)患者が、アメリカで爆発的に増えましたが、それまでの精神科医は全く歯がたちませんでした。その中で、フリッツ・パールズ(ゲシュタルト療法)とバージニア・サティア(家族療法)という2人の天才セラピストだけは、卓越した技術で次々にPTSD患者を治すことができました。

 

バンドラー氏は、この2人の天才セラピストを完全にモデリング(模倣)し、2人の天才セラピストと全く同じ効果性を発揮することに成功しました。ところが、2人が3人に増えただけで、大局には影響が無かったのです・・・

そこで、グリンダー氏は、バンドラー氏が、2人の天才セラピストをモデリング(模倣)する過程を全てレシピ化しました。そして、その中で効果的なものを残し、効果性が無いものを省いていき、手順書化したものがNLPです。


その後、セラピスト以外の天才もモデリング(模倣)出来ると考えたロバートディルツ氏は、ウォルト・ディズニー、モーツアルト、アインシュタインといった天才たちを次々にモデリング(模倣)し手順書に落とし込んで行き、現在のNLPが出来上がりました。

ビジネスでNLPを使い始めたのが、アンソニーロビンズ氏です。彼は、ジムローンの元で成功哲学を学んだ後、グリンダー氏の弟子となり、その後、成功哲学とNLPを組み合わせることで、ビジネスに応用可能なプログラムを組み、現在の世界No1コーチとなったのです。クリントン大統領やレーガン大統領も彼からコーチングを受けています。オバマ大統領のスピーチにNLPの技術が使われているのは有名です。

 

​NLPは、極めて広範囲の内容をカバーするものになっているため、もし、NLPにご興味を持ったとしたら受講時は、そのスクールの特色と自分の欲しいものがあっているか検討することをお勧めします。